NEWS

お知らせ

2021.09.01 お知らせ

今治タオルが産地として資源ロス削減を推進

今治タオルは、サスティナビリティやSDGsへの高まりを受け、クラボウ(大阪市)が運営するアップサイクルシステム「L∞PLUS(ループラス)」と連携し、タオルの製織時に生まれる端材(捨て耳)を再利用したアップサイクル原糸を用い、アップサイクルタオルを製織しました。今後、本取組みをさらに発展させていくとともに、産地として循環型社会の実現を目指します。

<PressRelease>今治タオル「アップサイクル」を推進