NEWS

お知らせ

「今治タオル」のコンプライアンスへの取組みについて(第4報)

この度(10月17日)、NHK「ETV特集」において、外国人技能実習制度に関する法令違反が取り上げられました。

 

当組合では、同様の問題が起きないよう、昨年7月以降、「今治タオル」の製造工程における行動や判断の基準となる指針・規範の制定をはじめとし、サプライチェーン全体におけるコンプライアンスの徹底に努めてまいりました。
(※これまでの取組みについては、当組合ホームページにおいて適宜公開しております。)

 

今後もコンプライアンス研修会などを継続開催し、コンプライアンス及びCSRに関する取組み状況の確認並びに改善等アドバイスを目的とした実態調査等を行い、「今治タオル」への信頼に応えてまいりますので、引続きご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

以上